読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

美しくて聡明な人

身のまわりの人たち

f:id:sinsint_sk:20161226153646g:plain

聡明でありたい。そして、佇まいが美しくありたい。

常日頃からそう思っていて、そう思える知人がいる。

白くて逆三角形の美しい手が、彼女の顔をレフ板のように明るく照らす。

清涼感のある声色で繰り出される毒舌。

この日も覚えておきたいキーワードが沢山だった。

・無駄と遊び

・想定外のことから生まれる化学反応

・和菓子の物足りない儚さ

感覚が研ぎ澄まされているのは、芸大出身で、美を追求してきたからこそなのだろうか。

その蓄積を羨む。でも、今からだって遅くない、と思いたい。

嫉妬するぐらい繊細で危ういあの日記が、婚約者に大失恋した時のものだったなんて。やはり感じるものだ。

不適切な言葉を選んではいけないと、緊張感を持った会話が同じ年の人と出来るのが面白い。

こういう人間関係をどんどん広げなきゃいけない。